西表島、「島学校」

昨日から竹富町観光協会の企画で、つながりを大切にした体験プログラム<
島学校>が始まりました。
今回で3回目の島学校ですが、まだまだ告知が足りないのか、研修生を含めて3名と少し淋しい開催です。
初日は西表野生生物保護センターで入学式と、西表の自然紹介の講話で環境省西表自然保護官の方が、イリオモテヤマネコの生息状況等の色々なお話をして下さいました。
ヤマネコ
野生生物保護センターに展示しているヤマネコの剥製・・・
貴重なヤマネコの大切さをあらためて感じ、帰りの道で沢山のヤマネコへの配慮を見ながら、ゆっくりと帰ってきました。
ネコ注意
移動式飛び出し注意!しかも今は+子猫注意です。
ネコ注意2
道路に直接書いてある「ネコ注意」西表島ならではの標識ですね。
調査中
西表の低地部に仕掛けてあるヤマネコ調査用のカメラ、ヤマネコや他の生物が前を通るとシャッターがおりる仕掛け・・・
その他にも色々な看板や調査方法で、イリオモテヤマネコを守っているんですよ~~(詳しくは西表島に訪れた時にね)
今日は「自然と自然」をテーマに、ピナイサーラの1日コースで恥ずかしながら小室がガイドしてきました・・・