炭焼きからの~体験ダイビング

JUGEMテーマ:地域/ローカル
今日は娘の通う中学校の伝統行事の一つ「炭焼き」に参加して来ました!!

上の写真が炭釜とこれから炭窯に入れる原木
一見小さそうに見える釜ですが、2tダンプ4~5台分の
原木が入る程に大きい釜でなんですよ!
中学校では若い?お父さんなので、必然的に釜の中での作業担当・・・
綺麗に木を立てて人力で入れて行きます。
これがかなり重労働で暗く蒸し熱い釜の中で汗だくになって
なるべく隙間が無いように入れて行きます・・・
お昼すぎには作業も終わり、釜の蓋を閉める所までで今日は終わりました。
後は数日後に火を付けて数日間焼き続けて行きます!
いい炭ができるといいな~
出来上がった炭は販売しそのお金は子供達の部活動の活動資金になります。
ちなみに中学校の校内に炭釜があるのは日本ではこの西表の中学校だけなんですよ!
そして、かなり疲労が蓄積していましたが・・・
午後からは体験ダイビングへ~~!!
お天気も良くて、最高~~
しかも、今日も体験ダイビングでコブシメの産卵をウォッチング!!

定番のクマノミに
写真は無いんですが・・・
ピンクの可愛い~フリソデエビ(マニアックなエビ)も
見れて、体験ダイビングと言うより

ファンダイビングみたいな濃い~ダイビングでしたね~
あ~ホント疲れがぶっ飛んだダイビングでした!!
ご参加ありがとうございました!!