こども環境大賞

3月27日・28日と、東京海上日動さんが主催した<こども環境大賞>という環境についてのコンテストで、優勝や入賞した子供達とそのご家族の方々総勢50数名をご案内していました!
賞を取ったご褒美の招待旅行と言う事でかなり濃い内容でした。
27日は朝石垣島から来てまず仲間川を遊覧、その後マイラ川でカヤックツアー! 
環境についての賞を取った子供達だけあって、マングローブや生き物に対し
ての関心が非常にたかく、興味深く観察していました(質問攻めにも遭いましたが・・・)
干潟で昼食後、野生生物保護センターと中野海岸でビーチクリーン。
ヤマネコの現状や漂着ゴミの事を学んだ後は・・・。
バラス島でシュノーケル!西表の海の綺麗さと魚の多さにビックリしていまいた!またニモに出てくる魚達を生で見て子供達は大はしゃぎです!
宿にチェックインして、19時からヤエヤマボタルの観賞ツアー!
森の中のイルミネーションに子供達も感動してたけどお父さん・お母さんの方
が感動してたかも・・・
と!これが初日の行程、途中で脱落者が出そうなハードで濃い内容ですが、
子供達は元気一杯で1日目を全員無事にすごしました。
28日は朝、白浜からボートで水落ちの滝へ、朝の満潮に合わせて行ったのでボートから直接、滝を浴びてきました!
仲良川のマングローブを見てから、帰港。
石垣さんの紅露工房でマングローブ染めを体験して、
このツアーの名目でもあるマングローブの植林を体験!
環境を考えるだけあって、カーボンオフセットツアーなのですね~~
夜は打ち上げBBQで大盛り上がりです。
写真は地元の方&娘達が三線を披露している一枚!
ま~本当にハードな内容でしたが、逆に子供達には飽きる事のない内容で
じっくりとは行きませんが良い所どりって感じで西表の自然を知ってもらえたと思います。
この西表の自然を通して、自然の大切さを感じてもらい、この子達が
今後環境について考え行動を起こしてくれる事を願いたいです。
また、子供達にこんな素敵なご褒美を用意して頂いた、東京海上日動さんにも感謝です・・・!
環境大賞
追伸!27日に40歳になりました!まだまだこれから!頑張ります!