ひな祭り&島学校開催

3月3日女の子のお祝い!
ひな祭りですね~
八重山ではあまりひな祭りの風習はありませんが、今では内地の家族も多くなってきているので、石垣のお店でも少しですが、展示・販売していて飾るご家庭も多くなって来ています。
我が家の雛人形は上の娘が生まれてから、もう11年も娘達の成長を見守ってきてくれています。
(ま~一時期は腎炎でどうなる事かと思いましたが、今ではだいぶ落ち着いてきました・・・)
西表は湿度が異常に高く保管には十分に注意しないと、押入れの中でカビだらけな~んて事は良くある事なので、いつの日かお嫁に行くその時まで大事にして、その時まで見守っていて欲しいです。
お雛様
今日から4日間、人と自然の「つながり」をコンセプトに島人と自然、地域密着型の新しい旅の形を・・・と言うプログラムの島学校が開催されました。
参加される一般のゲストの方は、かなり寂しいのですが・・・一名様という事になってしまいましたが、地元のガイド養成も兼ねていて、東部地区では5名・西部地区では3名の方が参加し、今日の14時から入学式を開き、夕方にはナイトツアーが、明日は僕がインタプリターする「自然と自然」をテーマにピナイサーラをガイドしてきます。
さて、どうなる事か?・・・
島学校