満産祝い

満産祝い
昨日の夜、後輩の満産祝いに行ってきました。
満産祝いとは?赤ちゃんが誕生してから1ヶ月後にこどもの成長を願って行うお祝いで、地域の人へのお披露目もかねています。
命名紙と言う短冊形の紙に赤ちゃんの名前が書いてあり、お祝い返しの品と一緒に添えられ頂いて帰り、持ち帰った命名紙は家の梁に張ります。
(沖縄の民家やお店によく張ってあるピンク色の紙なのですが・・・)
満産祝い2
「あがろうざ」という子守唄を歌いながら、
来ている人達が、かわりばんこに子供を抱いていきます。
サンシンの音色が心地良いのか泣きもせずに皆に抱かれ祝福されていきます。
サンシンと泡盛り・・・楽しい島の時間が流れていきます。