やばいよ~

今日の新聞に石垣島周辺の「サンゴの白化拡大」とでていた。
海水温が上昇すると、サンゴと共生している藻類がいなくなり、サンゴが白くなる現象で、そのままだとサンゴが栄養不足となり死滅してしまい、それに伴い生態系に影響がでて、深刻な問題になるのです・・・。
普段は台風が程よく来ると(ゲストの方達には台風が来ると大迷惑ですが・・・)海水をかき混ぜて水温を下げるので、問題は無いんだけども、今年は台風が少なく、西表もこのままだとサンゴが白化して死滅しちゃうかも・・・?滝の水量も少なくなってきているので、恵みの雨が欲しい所なのですが、台風に当たってしまったゲストの事を思うと・・・。解決できない問題です!