実るほど・・・

今、西表では稲の刈り取りが始まっています。
西表では年2回採る、二期作なのでこんなに早いんですね~。
昔ながらの無農薬栽培の田んぼも多く、たくさんの生き物が生息して、水生の昆虫などを食べに蛙や鳥が田んぼに降り立ち、それをへびやヤマネコが襲いに来たりする生態系が出来ていて、イリオモテヤマネコの重要な生息地になっています。(田んぼのあぜ道を歩くと良くヤマネコの糞が落ちていますよ!)
今日のシュノーケルツアー(ここ数日めちゃ水が綺麗で今日も100m位先が見える程、透明度がよかったな~魚もイッパイで人も少ない西表の海はやっぱ最高です。)の後に船を泊めている祖納港の目の前に田んぼがあり、帰り道に少し散歩した時の一枚です。
「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」
常に学ぶべき姿勢ですね。
20101201_1456144