西表島での遊び!

梅雨に入っている西表ですが、毎年あまり雨の記憶がなく、ここ数日も真夏の様な天気で海もべた凪です。そんな中、昨日早起きしてカツオ釣りに行ってきました。
海から上がる太陽を見ながら(カメラを持って行かなかったのが悔やまれます。)べた凪の中、沖へ20分走ると水深500メートルある水域に到着!
周りに何隻か他の船も来ている中、鳥山(水面の餌をついばむ鳥の群れ)を発見、早速カツオを釣る仕掛けを降ろして、船で引っ張ると直ぐにヒット!
仕掛けに掛ったカツオが飛び暴れる中、手繰り寄せて、青光りしている新鮮なカツオをゲットです!
釣り始めて、30分程で9匹のカツオが釣れ、大漁でした。
でも、一緒に行った友人のお店のスタッフが、仕掛けをメチャクチャに絡ませてしまい、かなりのロスタイム・・・。あれが無ければ倍は釣れたはず・・。
夜はもちろん!カツオパーティー。
カツオの刺身に、タタキ、かつおのあら煮、カツオの握り寿司にと、まさにカツオ尽くしの夜ご飯を美味しく頂きました・・・
で、朝は早いけど貴重な体験なので、もしタイミングが合えばゲストの方をお誘いするかもしれませんよ?
20101201_1456141